令和4年度「いばらき子ども食堂ネットワーク大会」参加者募集中!





子ども食堂は、無料または低額で子どもたちに食事を提供する場所です。

貧困家庭への支援だけでなく、食を通じて地域で子どもの居場所をつくったり、食育の場として活動したり、様々な形態が生まれ、茨城県内にも137箇所の食堂が存在します(8月13日現在)。活動頻度は、常設型から月1回程度まで様々。

本会合は、県内の子ども食堂や関心のある方々が、地域の枠を超えてつながる交流会です。

お互いに助け合う関係性を築いていただきたいと思います。皆様のご参加をお待ちしています。


◆ 目 的

  • 地域の枠を超えて、県内子ども食堂関係者が支え合う関係性を築くこと。
  • 子ども食堂運営の参考となる情報を共有すること。


◆ 日 時
令和4年11月21日(月)午後1時半~4時(受付開始:午後1時)


◆ 内 容

1. 活動事例紹介
(65分+質疑応答10分)


2. 交流会(20分×2回)
自分の子ども食堂が自慢できること、ヒヤリハット事例などの共有

 

◆ 対 象
子ども食堂運営団体、社会福祉協議会、行政の関係者など
※ 子ども食堂設立を希望する方、ご関心のある方などの参加も可能
 

◆ 定 員
160名(会場参加:60名+オンライン参加:100名)
※ 申込先着順

◆ 参加費
無料

◆ 主 催
茨城県
 

◆ 運 営
子ども食堂サポートセンターいばらき
認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ

◆ 備 考
活動PRの場として、名刺、パンフレット、チラシなどを多めにご用意ください。

◆ 参加申込締切
令和4年11月17日(木)

会 場

ザ・ヒロサワ・シティ会館 分館2階 集会室10号
(茨城県水戸市千波町東久保697番地)
※ 当日は駐車場の混雑が予想されます。お車の方は、早めに来場してください。
※ 会場への参加、またはウェブ会議システム「Zoom」を通じたオンライン参加のいずれかを選べるハイブリッド型の開催とします。
※ 新型コロナウイルスの感染拡大状況により、完全オンラインでの開催に変更する可能性もございます。
※ オンライン参加の方には、開催数日前にZoomのログイン用URLを送付します。

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

事例紹介団体


NPO法人 あっとホームたかまつ

2015年設立以来、「子どもたちによりそう 活動」を基本とし、子どもを中心に様々な世代が関わり、生きがいとなる居場所を鹿嶋市などで提供しています。熱中体験から豊かな心を育む「世代交流プラットフォーム」、子ども自身が調理から後片付けまで参加する子ども食堂「よつ葉食堂」、食材無料配布「おんおくり」、地域のつながりづくり「オータムフェスタ」、「ハロウィンマルシェ」など、人、地域、未来をつくる活動を行っています。

ほっとカモン「もりやっ子食堂」
食と遊び、交流を通じ、子どもが心豊かに成長することを願い、2018年に活動を開始しました。北守谷地区で毎月活動しています。2020年7月から、テイクアウト形式の応援パック配布を継続しています。市の市民公益活動助成金を3年間交付された後、現在はまちづくり協議会の一貫として支えられています。守谷高校JRC部ボランティアの他、パン屋さん、お菓子屋さん、生協、行政など地域の様々な方に支えられています。

参加申込方法



◆ お問い合わせ
子ども食堂サポートセンターいばらき
担当:大野 覚、伊東 輝実
〒310-0031
茨城県水戸市大工町1-2-3 トモスみとビル 4階 みとしんビジネスセンター C-1
電話:029-303-5561
FAX:029-300-4320
eメール:kodomo@npocommons.org